FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設口上

  アカウントを取得して、どんな記事を書くか決めたものの、その画像や著作権
についての処理をどうするかに悩み、ついぞ手を付けずにおりました。

 
 一方で、手持ちの蔵書を整理する意味で、無料の「公開本棚」のようなサービ
スを利用して、音楽関係の文献紹介を重ねてきました。
 こちらは、オンライン書店が販促のために表紙画像などを表示していますが、
出版社にしてみればその画像を提供することで販売につながったり、購入者が書
店で目的文献を見つけやすくなったりと、結局は「売上」増に直結するので、多
分権利関係などもクリアされているのでしょう。
 (ただし、日本は権利意識が低いので、装幀に係わったデザイナーなどの権利が
尊重されているのかは甚だ疑問ですが。)


 いずれにせよ、商業ベースに乗った付加的な無料サービスであるがゆえに、そ
こで使われている画像を、そこの利用規定の範囲内で借用させて頂く分には、利
用者が権利関係の負担を求められることはないでしょう。


 となれば、そうした権利を侵さない蔵書公開サイトへの入り口、あるいは逆に
蔵書公開サイトを補い解説するような役割を持たせて、このブログを位置付けた
らどうか? と考えました。
 すでに絶版となっていて、ネットをいろいろ捜しても表紙画像が見つからない、
というような文献も、当方がスキャン画像をアップすれば、図書館などで見つけ
る際の参考になるでしょう。商品の画像という「権利の要素」の無断利用は、当
ブログに場を移してしまうと、出版社の売上につながることを目的とした内容で
はありませんから、文句が来るかもしれません。特に外国版などは、装幀デザイ
ナーの権利意識も強く、クレームの対象となる可能性も高まりますが、パスワー
ドによる閲覧制限などを利用することで、無責任な情報のタレ流しにはせずに済
むのではないかと考えます。

 
 ということで、初めてのブログですが、あれこれ試しながら、細々とになるで
しょうが、またどれくらいモチベーションが続くかも私自身不明ですが、取りあ
えず、

 
 これまでの人生で巡り会った音楽資料の整理


に漕ぎ出したいと思います。


  では、まず、以下のサイトにて、私の蔵書の一端をご覧下さい。


  http://bookrepo.com/book_library/lists/21925?mode=shelf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

imaplan

Author:imaplan
 些細な「こだわり」から、「知るを楽しむ」ことができればと……。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。